ペニスがなかなか勃起しない、勃起してもすぐに萎えるので原因と対策をした体験談

勃起不全 (ED) とは



 

オレは40になって彼女が出来た。

とはいっても、オレは結婚しているし、相手も結婚していた。

いわゆる不倫ってやつだ。

 

不倫がよいか悪かなんてことは、ここでは議論しない。

たぶん道徳的には悪い事なんだろうが、生物学的には、男であろうが女であろうが、繁殖欲と言うやつがある。

いわゆる性欲だ。

 

性欲は汚いものではない。

むしろ、オレは高尚なものだと思っている。

相手と一つになってお互い気持ちいいし、とにかくハッピーな気持ちになれる。

 

とあるデータによるとSEX回数が多い人、あるいはより多数の相手とSEXしている人は、SEX経験が少ない人よりも長生きするんだとか。

 

考えても見てくれ。

SEXすると、頭の中のオキシトシンとかいう幸せホルモンがいっぱい分泌されるんだ。

そりゃ幸福な気持ちにもなるし、男でも女でも取りつかれたようにSEXしたくなるわな。

SEXそれ自体は、神様が人類に与えてくれたプレゼントみたいなものなんだろう。

これのお蔭で人類は繁栄してきたし、食欲や睡眠と同様に人間にとって大切なものだ。

 

 

さて、

オレとその相方、不倫相手とは呼びたくないので、仮にMちゃんとしよう。

オレとMちゃんは同じ職場で、よく一緒に仕事をしている。

そんなこんなで二人で飲みに行くようになり、

二人で飲みに行くとスキンシップするようになり、

ついには、オレは、Mちゃんに「好きだ」と言った。

Mちゃんもオレに「好きだ」と言ってくれた。

 

オレは、マジでMちゃんのことを運命の人だと思っている。

 

オレたちは、内緒で週に1回ぐらい愛し合うことになった。

愛し合う場所はいわゆるラブホテルだ。

 

Mちゃんはいい匂いはするし、肌はスベスベで触っていて気持ちいい。

オレは、SEX経験は豊富な方ではないが、Mちゃんのことは大好きだったし、Mちゃんと裸でカラダが触れ合うことはこの上なく幸せだった。

 

ところが、問題は、ペニスの方だった。

もともと精力が強い方ではなかったが、40を過ぎ、運動もあまりしていないためか、

スルときになかなか勃起してくれない。

あるいは、勃起してもすぐに萎えてしまう。

 

 

Mちゃんと愛し合うようになった最初のころのホテルでの感想は、こんな感じだ。

「あれれ?ぼっきしてくれない」

「Mちゃんは十分魅力的なカラダをしていて美しい」

「やばい、焦る!」

ラブホでいざ勃起しないとホント焦るね。

こういう時は、少し休みを入れた方がいい。

 

勃て、勃て、って念じれば念じるほど勃たなくなる。

 

勃起は人間がコントロールするのは出来ない。

興奮すれば起つし、興奮しなければ起たない。

焦った場合、まず起つことはない。

 

 

オレの場合は、いわゆるEDっていうやつの軽めの症状だろうか。

 

まだ若いと思っていただけに少しショックだった。

オレはMちゃんと毎週、愛し合うことが唯一の楽しみだったので、なんとかしたいと思いクスリを探した。

 

オレと同じような症状を改善するために探し当てた薬は、

  • バイアグラ
  • シアリス
  • レビトラ

の3種類だ。

いわゆるED薬としては、これらが一番有名だ。

 

どれも普通に専門の所 (病院ではない) に行けば、普通に処方してくれるらしい。

保険は適用外なので、少し高いが、それでもべらぼうには高くない。

それに、個人情報を書かなくていいので、保険が効かない方がむしろ好都合だった。

 

この3種類の中でもバイアグラは1番有名だったが、有名な分、少し手を出すのは怖かった。

シアリスは、長時間効果が期待できるが、薬としては弱めらしい。

レビトラは、バイアグラの欠点を改善した薬らしく、これが一番効きそうだったので、レビトラを買うことにした。

 

レビトラは5錠で1万円だ。

少し高いが、1回2000円で満足できるのだから、それほど高いとも思わなかった。

 

これらのED薬の注意点は、空腹時に服用することだった。

 

少し問題だったのは、Mちゃんとは二人で会って食事をしてから、SEXをしていたので、なかなか空腹時に服用するのは難しかった。

ただ、それでもレビトラは、一番、食事の影響を受けにくいので、毎回、レビトラ1錠で、勃起を維持することが出来た。

 

オレは、レビトラのお蔭で週に1回、Mちゃんとこの上なく幸せな時間を過ごせた。

 

ただ、オレはいつまでもレビトラに頼っていてはいけないとも思っていた。

レビトラを始め、ED薬はいわゆる西洋薬なので、根治治療ではなく、対処療法でしかない。

当然、身体は耐性がつくでのそのうちクスリが効きにくくなる。

 

オレは、新たなサプリメントを探すようになった。

 

そこで、探し当てたのが、【シドルフィンEX】 だ。

こいつが、いい点は、L-シトルリンという、「血管を拡張して血流を良くする効果」シトルリンが、54000mg 配合されている点だ。

 

レビトラと違い、即効性がないが、根治治療に近い効果がある。

レビトラのような対処薬は徐々に効かなくなるが、シドルフィンEXはむしろ逆で、徐々に効果が効くようになる。

 

オレはシドルフィンEXのみで、20台後半ぐらいまでの精力を取り戻せたと思う。

とにかくレビトラを使わなくてよくなった。

 

今は、訳あってMちゃんとは会えなくなった。

Mちゃんには、旦那さんとの間に子供が出来たのだ。

オレは、Mちゃんに別れは告げられなかったものの会えなくなってしまった。

 

今は、遠くでMちゃんの幸せを祈っている。

オレの精力は、シドルフィンEXのお蔭で取り戻したままだ。

 

http://xn--nck0b0d870mzrd.com/archives/232


コメント

タイトルとURLをコピーしました